日慶カヌーサークルの面々
1992年入部組編


 
 

渡辺 伸
(しんさん)
来年度から晴れて高校教師に。高知県在住。
日慶スラローム化計画を打ち出し、昌夫の生みの親ともいわれる。
昔はイザーレ&シビックと渋かったが、現在はフュージョン&オルティアとメジャー 路線へ。

吉井 良平
(よしい)
知的でクール。東京都在住。現在は大手スポーツメーカーに勤務。
工場のラインは彼にかかっている。一昨年の新歓ツアーでは御用寸前。
喋り方が特徴的で影響を受けた部員は多く、今の日慶にも彼の面影が残っている。

熊田 秀二
(くましゅう)
美型男では伊藤と双璧。”山奥に美少年が2人いた”(木村 愛談)。
ニヒルだが熱いハートをもつ。
ピラニアのフライを乗りこなし、バンドでもギター&ボーカルで活躍。現在は大学院生。


SEO [PR] ]Ex IsbN f ^T[o[ SEO